兵庫県医療機器協会会員・日本トリム正規代理店

消耗品・商品のご購入 消耗品・商品のご購入
日彰メディカル 日彰メディカル会社概要

「水が教えてくれたこと」の著者 協和病院名誉院長 河村宗典先生

32年の臨床から特別説明会の御案内

糖尿病・高血圧・高脂血症・お薬の多いの方必見!!

【電解水素水】説明会毎月第3水曜日 14:00~16:00

協和病院の河村名誉院長に飲用、調理の水を全て電解水素水にすると腸内善玉菌活性し、下痢や便秘、悪臭便が改善し、血行が良くなり体質改善、病予防になると教えて頂き、32年になります。

病の元のすべては悪臭便が大きな原因です。

水で病予防、改善できるとは大半の方は半信半疑ですが、人体構成組織の65%~85%は水で出来ており、毎日入れ替わっています。

酸化した水か還元された水かで健康か病気予備群かの差が出ます。

病は酸化から動脈硬化を起こします。

電解水素水は病の原因となる活性酸素を抑制すると1996年5月に世界で初めて九州大学大学院の白畑先生がUSA科学誌BBRCで発表され、河村先生が国内随一、糖尿病患者に電解水素水を飲むことで血流傷害が改善し、足の切断を免れた方が数多くおられます。自己治癒力の結果です。

32年の貴重な臨床例と共に月1回約2時間の説明会では全ての水を変えれば病予防になり、薬も減り医療費削減になると常に話されています。

どうぞこの機会にこれから5年、10年先のご家族の健康のためにお越しください。

場所・日時・交通機関等、お問い合わせ頂ければ案内・資料をお送りします。お越しの場合、先生、第3水曜日の急な変更があります。前もって弊社に電話にて確認して下さい。

日 時 :
毎月第3水曜日 14:00~16:00(受付 13:30~)
場 所:
協和病院、若草訪問看護ステーション2F (受付でお聞き下さい)
神戸市西区押部谷町栄191-1
講 師 :
協和病院 名誉院長 河 村 宗 典 先生
主 催 :
株式会社 日彰メディカル
交 通 :
電車 神戸電鉄 栄駅より北へ徒歩1分
お車 神戸三木線 白川より10分 農業公園より桜が丘経由で10分
(駐車場は病院の北50mに専用駐車場がございます)
ご来聴は協和病院 名誉院長 河村宗典先生 の診察を受けられた方か、ご予約を承った方のみとさせて頂きます。
水が教えてくれたこと
TOP